英語はゲームプログラマーにとって必要か?

英語を使わないでプログラマーを全うできるか?

ゲームプログラマーって英語が必要だと思いますか?

綺麗事を言うと知っておいたほうが良い、でも必ずしも必要ではありません。

日本で働く限り、プログラム本は翻訳されているし、会話も日本語です。プログラム言語が書ければ問題ありません。

どんな時に英語を使うかというと、海外に仕事を発注する時や、外人のカンファレンスに行く時、海外のソースコードを読む時のコメント部分です。

英語は知らなくても何とかなります

しかし、英語もプログラム言語も世界共通言語である為、勉強しておいて損はないです。特に若い時期に覚えてしまえば、吸収が速い為、老後の苦労は減ります。

ゲームで遊ぶ暇があったら英語の勉強しておいた方が良いです。

ゲームプログラマーって、就職してからが大変な職業かも知れませんね。

他の職業もそうかも知れませんが、日々勉強です。

新しい言語やスクリプトは即座にマスターしなければならないし、新ハードの技術書は読み込まなければならないし、Gemに載っている技術を理解しなければいけないし、エンジンの習得や物理、数学、ハードウェアに強くなければいけません。

開発においては、企画に技術の提供や、デザインツールの習得、プラグインの作成など、時間が足りません。

英語を習得するなら早めにやっておくしかないんです。プログラムに比べたら、システムが確立しているため理解しやすいですから。単語は使って増やしていくしかないですね。

今の学校教育

自分の頃の学校教育では英語は中学からでした。

今は小学校中学年からです。

小学校4年生が外人の先生と英語で簡単な会話をしています。

授業を見てびっくりしました。公立小学校ですらこのレベルです。

中学校からは、読む、書く、聞く、話すの4技能が必修です。

先生は英語でしか話さないし、読む、書く、聞くまでは楽々とやっていました。

さすがに自分の意見を話すのは日本語でしたが、中学卒業までには会話くらい出来そうです。

中年で英語が出来ないと非常に悔しいです。



プログラム
スポンサーリンク
lantis3をフォローする
とよトピッ

コメント