スマホアプリを何となく探してしまう

スマホっていじりだすと止まんないですね。

一つのアプリにハマっているなら、そればかりを触り続けるし、無ければもっと面白いアプリを求めてストアをウロウロ。気晴らしに記事を読んで、ニュース見て、動画見て漫画を読む。

それでいて携帯出来るもんだからやめ時が見つかりません。完全に中毒になっている人は多いのでは無いでしょうか?

今はドラクエやファイヤーエンブレムがスマホで出来てしまいます。昔は限られた時間しかテレビの前に居られなかったのに、今ではベッドの中までゲームがついて来ます。

学生はかなり辛いと思います。出来なきゃ出来ないで助かっていたんだなとつくづく思います。コレにラインやSNSが入ったら完全にキャパオーバーです。勉強なんかする暇ありません。

タバコやお酒を制限するなら、スマホこそ制限しないと人生駄目にすると思います。

同じ立場にノートパソコンがあり、それほど問題視されていなかったのは、コミュニケーションツールが乏しかったのとアプリが少なかったため、何をしてよいのかわからず飽きていたからだと思います。

パソコンは寝ながらやるのが辛いです。タブレットならできると思うかもしれませんが、圧倒的にアプリが少ないのとwindowsの使い勝手の悪さが幸いして長時間使えません。

暇ならいくらでもやれば良いと思いますが、忙しい時ほど気晴らししたくなります。試験前や締め切り前とか辛くないですかね。勉強アプリで勉強すれば良いは言い訳だと思います。

便利さと引き換えに失うものの大きさを実感するツールですね。

SNS パソコン
スポンサーリンク
lantis3をフォローする
とよトピッ

コメント